2月の新商品

デンドンデンドンデンドン、パーパーパーパッパ~♪

つい「ツァラトゥストラはかく語りき」を口ずさんでしまう今日この頃。

Super35の2月の新商品は可動部”0″のアクション・フィギュア!

それは…

『2001年~』シリーズで重要な役割を果たしていた謎の物体『モノリス』!

でで~ん

触れたモノを次へのステップへと導く不思議なデバイスをThinkGeek社が忠実

に再現!各辺の比率は1:4:9(最初の3つの整数の2乗の数字)に基づき

それぞれ、1.9cm×7.6cm×17.14cmとなっています。ずしりとくる大きさです。

モノリス自体はただの「黒い板」に見えますが、不思議な魅力を持っていますよね。

極限までのシンプルさ、それに惹かれた人も大勢いると思います。だからこそ様々

なもののモチーフ(新宿モノリスビル、エヴァシリーズのゼーレ、The WhoのWho’s

Nextなどなど)に使用されているのではないのかな、と。

是非、身近において次への進化に備えましょう!限定数販売です。

商品の詳細を見る

映画チラシ あれこれ

年末年始で大掃除していたら、昔のチラチが大量に発掘されました。

上記は一例ですけど、他にもシャイニングやらフェノミナなど初公開時・リバイ

バル時のもを含め結構な作品もあります。

それぞれ複数枚ずつあるので、セール終わったタイミングで当店の商品を

買ってくださったお客様にランダムで2,3枚ずつ封入しようかと思っています。

何が当たるかはお楽しみということで。

あ、セールはいよいよ来週の日曜日までです。是非、この機会に

お買い求め下さい!!

HMZ-T1 大敗北…

いきなりでアレなんですが、ワタシは結構なソニーっ子でしてねぇ

テレビ、アンプ、ブルーレイレコーダー、ノートPCなどソニー製品に

囲まれて生活しております。

で、ソニーから今月発売になるヘッドマウントディスプレイ『HMZ-T1

なんですが、昨日のソニーストアでの予約販売で買えませんでした。。。

だいぶ前から発売されるのは知っていたんですけど、こういった類の

ものでヒットした憶えがないので、悠長に構えていたら完全に出遅れ

ました。。。ソニー自体もそんなに売れるものではないと予想していた

らしく、かなり生産数を絞っていたようですね。とはいえ、体験した人

ならわかるかと思いますが、今までのヘッドマウントディスプレイとは

一線を画する商品になっています。個人差はあるかと思いますが本当

に目の前に映画館のスクリーンが広がる感じです。

買えなくなると物凄く欲しくなるというのはワタシの悪い癖なんですが、

現在、家電量販店で予約するとお渡し予定は来年の1月。。。ソニーに

とっては久しぶり(?)の大ヒット商品になりそうなので、是非ガンガンと

量産して早くこっちにも回ってくることを願ってます。。。ふんす!

Nike Air Mag

ナイキから1,500足限定、チャリティー用商品として『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』で

マーティ(マイケル・J・フォックス)が履いた「Nike Air Mag」がとうとう発表になりましたね。

小さい頃、この映画を見たことと、NBAブーム&バスケットシューズブーム(Air Jordan V

とか)もあったことからNike派となったワタシにとってこの靴は絶対に欲しい!商品なん

ですが、ebay(でのみ販売)で値段を見たら、どれも2,000ドル超えていますよ。。。

超円高と言われていますが、手が出ません。。。まぁ2015年までもう少しありますので、

その頃には普通の小売店でも買えるようになると嬉しいですね!

ちなみにこのシューズの売上はマイケル・J・フォックス・パーキンソン病リサーチ財団

寄付されます。どうしても欲しい!方はebayに急いでアクセスして下さい!!※

※アメリカ国内のみしか発送できないようなので、日本から購入する場合は代行業者を間に挟む必要があります

新商品入荷!Pussy Wagon キーホルダー

本日8月3日より、「Pussy Wagon キーホルダー」の販売を開始しました!

「Kill Bill Vol.1」の劇中に実際に登場したキーホルダーを忠実に再現した

NECA社製オフィシャルライセンス商品です。

公開当時も劇場で販売しましたが、すぐさま売り切れ・追加入荷ナシという人気商品でした。

最近でも、当店のPussy Wagon Tシャツページに紹介がありますが、

レディ・ガガの「Telephone」PV内で使用されており、人気再燃でほぼ枯渇状態。

今回、奇跡的にまとまった数の入荷に成功(といっても少数ですが)しましたので販売致します。

どうぞ、この機会にご利用下さい。

該当ページへのリンク

商品ページにも掲載しましたが、下の写真は私物です。長年使用しているので

艶がありませんが、ピカールなど金属磨き使用すれば結構綺麗になります。

ちなみに奥にゴロッと転がっているのは「仮面の男」公開時に販売していた

「鉄仮面キーホルダー」です。